うつ病 体の不調 疲労 症状別ブログ 自律神経

疲労の蓄積は大丈夫ですか?

更新日:

疲労の蓄積は大丈夫ですか?

よろしく
こんにちは!ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院です。

日本人の約60%が何等かの疲労を感じているそうです。

「疲労大国日本」なのです。

脳疲労かのチェックリスト

1)何事にもキリのいいところまでやらなと気が済まない

2)ストレス解消のために汗びっしょりになるまで運動している

3)何かに没頭すると回りが見えなくなる

4)屋外で過ごす時間が長い

5)休日は遠くの店まで足をのばす

6)熱めのお風呂で長湯するのが好き

7)疲れたらカロリーの高い物を食べる

8)趣味などで夜更かしする事がある

9)長時間座った姿勢で作業をしている

10)混雑した電車やバスに乗る事が多い

11)長時間スマホ、パソコンを休みなくみてる。

チェックに一つでもあてはまれば疲労がたまっている可能性が大きいと言えます。

そしておそらく項目が多ければ多いほど疲労がたまっている事が多いでしょう

しかし疲労と聞いて、どこが疲労を体の中で実はしているかご存知ですか?

本当に疲労しているのは実は体ではなくて脳の中にある自律神経の中枢が疲労してしまう事で私たちは疲労を感じてしまうのです。

これは意外ですよね!私も以外でした。

はい、仕事や運動をすれば疲れて当たり前と思っているかもしれませんが、疲れているのは脳の中の自律神経の中枢だったのです。

自律神経は交感神経、副交感神経が私たちの意思に関係なく24時間心拍、呼吸、体温調整などを休みなく制御してくれているのです。

すごいですよね。私たちが考え髄生きていける事ができるのは自律神経のおかげだったのですね。

ただですからフル稼働の自律神経はストレス、環境の変化、オーバーワーク、運動などもっと大きな負担がかかる:

自律神経の中枢への負担がもっと増えてしまうというわけです。

自律神経の中枢が疲れてしまい、脳がこの中枢からの「疲れた」というサインを受け取るとこれ以上自律神経への負担が増えないように:

「体がつかれているよー」と私たちに思わせてしまうのです。

自律神経の中枢を守るために脳が私たちに「疲れたなあ」と感じさせるのです。

これ賢くないですか?

これが「疲労」の正体です。

つまり「疲労感」=「自律神経中枢(脳)の疲労」なのです。

疲労の三つのサイン:

1)同じ事をしていて、飽きたと感じる事

2)疲れたと感じる事

3)眠い

同じ事ばかりしていると脳はある特定の神経回路ばかりかかってしまうので、疲労が起きてしまうのです。

だから「飽きた」と感じたら。

「あ、脳がSOS出してるな」と理解して、ちょっと休みを入れるとか今やっている事をちょっと止めて少しだけ深呼吸とかその場で立ち上がってみるなど1~2分他の事をやって、脳の負担を軽減してみてください。

脳疲労を軽減する5つの習慣

1)仕事や家事は20~30分たったら5分休む。

一つの事に集中する事はつまり、一つの神経回路が負担をずっとかかってしまいます。

脳は疲れきってしまうと回復するために完全休養をしないと回復しませんが、20~30分に一度休んで、脳が疲れたというサイン=「飽きた」と体が感じる前に休む事で、脳の働きを防いで、脳疲労を軽減できます。

特に座って作業している場合、どちらにしても30分に一度立ち上がる事は体にとってもとてもいいことなので、これは一石二鳥の疲労軽減策ですね。

 

2)同じ姿勢をとりつづけない

長時間の同じ姿勢は体の血液とリンパの循環が悪くなります。

脳疲労がおきやすくなります。これでまた上の1)と同じですね。

「飽きた」というサインが出る前に立ち上がって腕を回してみたり、ちょっと伸びをしてみたり、その場で少し体を動かす事がいいでしょう。

立ち上がれない場合は座ったままでいいので、足首を動かしたり、つま先をたててふくらはぎが動くようにしてあげるだけでも予防になります。

同じ姿勢がいけないので、少しの工夫心がけてみてください。

 

3)家の中の温度差をなくす

寒暖差が大きいと自律神経に大きな負担となります。家の中の温度差を小さくするように心がけてください

 

4)冬でも外に出るときはサングラスをかけて紫外線対策をしてみる

日光からの紫外線が目の角膜にはいると炎症反応が起きて、脳が臨戦態勢になりす、それにより脳に疲労が蓄積されるのです。

冬でも夏でもぜひ「紫外線99%以上カット」できるサングラスを着用しましょう。

これでかなり脳疲労も軽減されます。

 

5)夜疲れていたら無理をしないで、寝る!

常の中で一日の終わりに疲労を感じたらとっとと寝るのが一番いいのです。

ストレス発散の運動やお風呂もあまりにも疲労感が強い時は無理をせずに早めに床について、さっさと寝るのが一番です。

お風呂に入る事で体温が上昇してそれを調整するために自律神経がまたがんばらなくてはいけず、酷使される結果になるので。

脳疲労を軽減させるためにはいい睡眠が一番大事です。

疲労を軽減させる食事

1)鶏むね、まぐろなどに多く含まれている:イマダペプチドを食べる。1日100グラムの鶏むねが良いとされています。コンビニで売っているサラダチキンなどがかなりおすすめですね。

2)レモンなどクエン酸。レモン水、レモン酢などがおすすめです。

クエン酸が豊富なレモンには疲労回復作用があるクエン酸が豊富に含まれています。

クエン酸は酸っぱさの元ですが、クエン酸回路と呼ばれる体内でエネルギーを生み出す働きを活発にするのと疲れの原因である活性酸素を減らしてくれます。

そしてレモンにはポリフェノールもたくさん含まれています。

ポリフェノールは老化を防ぐ抗酸化作用があるのです。

特にレモンに多く含まれているエリオシトリンは血液循環を良くする働きがあるので、、体の代謝が高まり、脳や体をリフレッシュさせてくれます。

疲労から蓄積疲労へ=老化の原因

脳の疲労をほっておくと蓄積疲労につながります。

活性酸素は脳の中で自律神経が酷使された時に出た活性酸素です。

この活性酸素が自律神経の機能を低下させているのです。

活性酸素を取り除けるうちは「疲労」。

そして疲労が蓄積して活性酸素がこびりついてきて、脳がさび付いた状態になったら「老化」に。

疲労をドイツ式カイロプラクティックでリセットしませんか?

疲労

 

疲労回復に効く食べ合わせ!

痛みは体のサインです - カラダが疲労こんぱいだった患者様

 

慢性疲労・疲れていて気持ちが前向きになれない感じがしませんか?

「疲労」と「老化」の差ってなんだと思いますか?

どうして春先は疲れやすいのか?

ドイツ式カイロプラクティックでストレスで体が冷えていた方が実際施術後体が温まりました

(施術前)(施術後)

ぜひ体のストレスをリセットして、精神的にも身体的にもリフレッシュしませんか?

ドイツ式カイロプラクティックの施術はバキボキしないやさしい施術です。血のめぐりも良くなりますし、
施術をする人の手もあたたかいので、気持ち良く施術の間眠っていただけると思います。

え?こんなに軽くてもこんなに体が楽になるの?と喜んでいただけると思います。

女性の方は施術する人が女性なので、ストレスを感じる事なく、施術を受けていただくことができると思います。

施術を受けた方からいただいた口コミです

整体の口コミ:ストレス解消に最高です。腰痛がなくなりました。

「ストレスが吹っ飛びました」と言う口コミをエキテンでいただきました!

「心も体も元気になる整体院です!」という口コミをエキテンでいただきました!

        他のページへのリンク

初めての方へ

開院理由・プロフィール

ドイツ式カイロプラクティックってなんですか?

リフレクソロジー

施術口コミ

施術の流れ

他との違い

アクセス・営業時間

施術料金

月一度のメンテナンス

体をほぐす事、施術の効果

院内の様子

このような症状の方がお見えになっています

トップページ

インターネットでのお問い合わせはこちらよりどうぞ!

小さな整体院ですので、インターネットを見る時間がなかったり、メールを見る時間や返信する時間がない時があります。急ぎの予約やお問い合わせはお手数ですが、お電話していただけると助かります

046-872-3831

施術の予約はこちらからメールを返信して初めて成立した事になりますので、ご了承ください。

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 院内の様子です!この写真にうつっているのが施術者の クラウディア・笠川・マーツです。ドイツ人と日本人のハーフです。 SINCE 1994 逗子銀座通りにある小さな整体院です。痛くないやさしい施術ですが、しっかりほぐして、体の元気回復します。 血の巡りをよくして、自律神経のバランスをよくします。 www.zushi-seitai.com 046-872-3831 #ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 #逗子整体  #逗子カイロプラクティック #逗子かたこり - Spherical Image - RICOH THETA

(Visited 7 times, 1 visits today)

-うつ病, 体の不調, 疲労, 症状別ブログ, 自律神経

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.