健康

ゴースト血管予防にはスキップが効果的!昨日のガッテンで言っていましたよ~

昨日のガッテン、”アンチエイジングの新常識、毛細血管を若く保つ事が大事”と言う番組を見ていて、血行が悪くなると血管が消えてしまうゴースト血管。
血管がもろくなると、毛細血管から血液が漏れて色々な炎症や病気の元にもなるし末端まで血液がいかなくなり、ゴースト血管の原因に。

つまりアンチエイジングのカギの一つがゴースト血管を予防する事、血のめぐりを良くしてあげる事だそうです。歩く事、お風呂に入る事の後に
飛び出したのが:スキップはふくらはぎを使うので、全身に血を送るためにとてもいいそうです。

血流が悪かったのがスキップをすることで、血流が良くなるそうです。でもね、おとなになって、街中でスキップするわけにも

いかないですからと言って、一番右の映像がそのシーンですが、ADくんがこの役をさせられて、街中信号をスキップして渡ったんでしょうね。

街中で無理なら”そのばスキップ”。1度に20回、朝昼晩やることをすすめています。

一日デスクワーク下あとにその場スキップ朝昼晩。それが無理ならせめて座っている時に”ふくらはぎを動かすだけでも”いいそうです。

大事なのは血が動く、血流ですから。オフィスでデスクワークをしている時にふくらはぎを上下に動かしてみてくださいね。

そして”その場スキップ”。はい。何歳になっても回復するそうです。写真では出ていないのですが、50%近く、この”その場スキップやった人たちは毛細血管が回復したそうです。すごいですね。

 

DSCN0396

(Visited 30 times, 1 visits today)

-健康

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.