体の不調 健康

体を温める紅茶とハチミツ。一緒に混ぜて飲むと効果が半減するって?え?本当ですか?

紅茶にハチミツで体を温める効果が半減!?

 

紅茶とハチミツ。寒い冬にはちょっと紅茶にハチミツを入れて、体を温めたいって思っていませんか?でもこの二つを混ぜてしまうと体を温める効果が半減してしまうそうです。

 

効果が半減の理由

 

紅茶ノタンニンとハチミツの鉄が化学反応を起こして”タンニン鉄”が出来てしまうそうです。タンニン鉄は体に吸収されないそうです。吸収の悪い鉄がさらに吸収されなくなってしまいます!これはもったいない!

だから:紅茶にハチミツ入れないでくださいね~。

参照:体にいい食べ合わせ TJMOOKより

しょうが紅茶で体を温めて!

しょうがに紅茶と黒糖などを入れると体が温まって本当にいいですよ。どうして温まるのでしょうか?しょうがの成分”ショウガオール”が体を温めてくれます。また紅茶の成分”テアニン”も体を温めてくれます。紅茶のカフェインは利尿作用で体から老廃物を出してくれます。そして砂糖でなくて黒糖を使うと血糖値の上昇が緩やかになり、さらに黒糖の体を温める力が加わり、まさに”しょうが紅茶は体を温める三銃士”だったのですね!

 

しょうが紅茶の作り方は自分でお好みでどうぞ!しょうがたっぷりと黒糖たっぷり派もいればしょうが控えめなど好みで試してみてくださいね。

(Visited 21 times, 1 visits today)

-体の不調, 健康

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.