うつ病 体の不調

うつ病と偏食の関係・・・

アエラの雑誌より参照

偏食とうつ病の関係

こんにちは!ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院です。

AERA雑誌、19.8.5日号に興味深い記事が載っていたのでそれをアップします:

「偏食さけてうつ病改善」

栄養からアプローチしてうつ病を改善させるんだ!と。

体調が悪い人たちが食事を改善したらうつの症状が改善した。。ということが何例か書いてありました。

そう、ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院にもお見えになている方で鉄不足からうつ病がひどくなっているということで鉄を補助して摂取したらかなり症状が改善したという話を聞いていたので、この記事は納得できるなと思いました。

たとえば:

「うつを疑い、病院を受診すると、血液検査で意外なことがわかった。「フェリチン」と割れる鉄を貯蔵するタンパク質の値が低いのだ。フェリチン不足は体内で鉄が欠乏していることを示し、セロトニンなど脳ホルモンがスムーズに生成されにくくなるなとと言われている、結果的に心のバランスを崩すこともあるという」アエラの雑誌から

鉄、亜鉛、マグネシウム、ビタミンB群、コレステロール、ビタミンDなど多くの栄養素とうつ症状は関連する可能性があるらしいのです。

この上の女性も炭水化物が大好きで、偏食が続いていたそうです。

医者の指導で肉魚、野菜などを中心にした食事とサプリメントでフェリチンの値もあげたらそうです。そして完全に復職できたそうです。

すごいですね。

記事にも書いてありますが、うつ病は一つだけの原因で発症するわけではないので、食事だけ。。ということはできませんが、睡眠、栄養とともに血液検査でどの栄養素が足りていないかを調べて、足りない栄養素を補ってあげることもこれからのうつ病の治療の中で大事なのかもしれません。

詳しく読みたい方は写真をクリックすると記事が読めるはずです。

ぜひ偏食気味でうつ病や体調の悪い人は一読してみてくださいませ。

何か参考になれば。

メンタルの不調にもドイツ式カイロプラクティックの施術は有効ですよ!

(Visited 11 times, 1 visits today)

-うつ病, 体の不調

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.