体の不調 健康

ドライアイの原因は目の便秘?目を蒸しタオルで温めてドライアイを楽にしましょう!

辛いトライアイの原因は目の便秘?

この前”その原因X”と言うテレビでドライアイの原因についてやっていました。ドライアイの原因の大きな理由の一つが瞳にあぶらを分泌するマイボーム栓が詰まってしまう事でドライアイが起きてしまうそうです。

目薬をさしても楽にならない訳ですよね、アブラ分泌が足りなければ、目は乾いてしまいますね。

アイラインを塗ったりするなどがマイボーム栓が詰まってしまう原因だそうです。テレビでお医者さんがこれを:”眼の便秘”と呼んでいました。面白いネーミングですね。

ドライアイを改善するためにいい方法は:蒸しタオル

ドライアイを劇的に改善させる方法として蒸しタオルが紹介されていました。なるほど!目を温めて血のめぐりをよくする事だけでなく、マイボーム栓のアブラを温めて溶かすのだそうです。フライパンでバターを温めると油が溶けるイメージを持っていただけたら。ああ!アブラは溶けますから!わかりやすくていいですね。

もちろん目の焼けどに気を付けながら、やってほしいのですが、蒸しタオルで目を数分温めてあげると本当にドライアイ苦しんでいる方が楽になった!とテレビで喜んでいました。

あぶらの分泌を調べたら,瞳の上のあぶらの分泌が増えている事も良くなっていた事をテレビでやっていました。

凄いいいですね!ぜひ蒸しタオルでドライアイを改善してくださいね。

疲れ目対策に便利な:

目だけでなく肩もあります:

この原因Xでやっていたドライアイの原因と対策のフォトムービーはこちら

もちろんドイツ式カイロプラクティックの施術でも疲れ目など目の不調のケアーに役に立ちますよ!疲れ目で辛い方はぜひご相談ください。終わると多くの方がメガネを忘れて外に出て行こうとしてしまいます。目の疲れが取れると視界が開けたかのように良く見えるそうです。

 

 

(Visited 35 times, 1 visits today)

-体の不調, 健康

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.