https://zushi-seitai.com

体の不調 健康

その睡眠障害は血糖値のジェットコースタ化が原因かも?ジェットコースター血糖!血糖値スパイクともいいます

その睡眠障害はジェットコースター血糖?

夜熟睡できない、夜十分ねたはずなのに朝起きれない、お昼を食べるととても眠くなってしまうなどこのように睡眠で問題のある睡眠障害の人は全国で約1500人いるそうです。

一般的な睡眠障害の原因として考えられているのが:

  • 睡眠時間が短いから、疲れているから
  • 血圧が低いから
  • 体内時計が乱れているから

と言う理由が考えられていますが、これ以外に睡眠障害の原因として「その原因X]と言うフジテレビの番組で説明していたのが:ジェットコースター血糖値です。

(その原因Xの番組からの写真です)

左が普通の寝ている間の血糖値です。右がジェットコースター血糖値です。

夜寝る時に血糖値が急激に上がったり下がったりする事が問題なのだそうです、このような眠っている間に血糖値がジェットコースター状態になってしまう原因として寝る前の血糖値が高すぎる事が原因だそうです。夕食に山盛りのごはん、お酒を沢山飲む、眠る前の甘い物。。。心当たりありません?

これがそのまま続くと2型の糖尿病になってしまう事もあるそうです。わ、怖いですね。

ジェットコースター血糖値が起きてしまうメカニズム

1)眠る前に沢山糖を取りすぎてしまう

2)眠っている間に血糖値が急激に上がってしまう

3)血糖値を急いで下げるために体がインスリンを出す(眠っている間と言う事を忘れないで!)

4)血糖値が急激に下がると体は命の危険があるので、これまたアドレナリンを沢山だしてしまう(これも眠っている間ですよ!)

こうして眠っている間、インスリンが一生懸命出て、アドレナリンが出て・・とこうやって血糖値の上下が激しく続く事は全力で走るのと同じくらい体には負担になるそうです。朝起きても、体が疲れている訳です。自分は眠ったはずなのにどうしてだろう?と思うかもしれませんが、実は体は夜中がんばった!と言う事になるのです。

自分がジェットコースター血糖値であるかを知る方法

  • 歯ぎしりしますか?歯を食いしばる癖がありますか?
  • 寝汗を沢山かきますか?
  • 怖い夢を見ますか?眠っている間に

この答えで「はい」が一つでもある場合はジェットコースター血糖値の疑いがあります!!!三つともアドレナリンの分泌によって興奮状態にある事をしめしているそうです。

これ以外にも座ったままでいるとたとえば食事で食べた糖を消費する事が出来ません、そのまま一日終わって、夜眠ってしまった場合でもジェットコースター血糖値になる可能性があるそうです。

食後2時間後に眠くなってしまう人もジェットコースター血糖値の疑いがあるそうで。

番組ですすめていた対策:お酢(りんご酢)を飲む事

ジェットコースター血糖値を予防するためにリンゴ酢を飲むといいそうです。普通の酢でもいいのですが、他より飲みやすいので、リンゴ酢を進めていました。お酢の酢酸が胃の中に入ると血糖値の上昇を抑えてくれるそうです。

だから食事の前(特に夕食)にお酢をひとさじお水一杯の中にいれて飲むといいそうです。

お酢はストレートで飲むと歯のエナメルを破壊したり、胃の粘膜を荒らす事があるので!薄めて飲んでください!自己責任で!

大事な事は血糖値の乱高下を抑える事です!

自分で出来る事:

1)食後ちょこちょこ動く。食べてから15分は座ったままにしないで、ちょこちょこ動くととてもいいですし、とにかくちょこちょことなるべく動いて座ったままにしている時間を減らす事!

2)食べる順番に気を付ける、サラダを先に食べる、また炭水化物とからなずタンパク質を一緒に食べたりすることも血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。

そして夜の血糖値の上昇も気を付けましょう!と言う事になりますね。

この番組のフォトムービーをyoutube で見る事が出来ます(ここをクリックするとそこにジャンプします)

 

(Visited 62 times, 1 visits today)

-体の不調, 健康

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.