ウオーキング 青春18きっぷ

小淵沢の信玄奉道コースを歩いてみませんか?

img_20160927_0028

信玄奉道・武田信玄が作った道

小淵沢の駅でこの歩くマップを見つけて以来、一度歩きたいなーと思いつつ…実はまだ私歩いていません。でも今年の冬、青春18きっぷがまた出たらぜひ行ってみたいウォーキングコースです。信玄奉道(しんげんぼうみち)コース です。

この信玄奉道は武田信玄が信濃攻略のために作った道です。八ヶ岳の山すそをずっと直線に走っている事からこの名前がついたそうです。昔は上、真ん中、下と三本の道があったそうですが、今残っている道は一番上の道だけだそうです。

 

総歩行距離8.4キロ

ウォーキングコースの道は8.4キロあります。”美しい日本の歩きたくなる道500選” と ”遊歩百選”に認定されているコースです。

小淵沢駅から甲斐小泉駅まで電車に乗って、そこから歩き始めます。

 

三分一泉ーここでトイレを済ませるべき!

(ここは上流から流れてきた水が三方向に分かれている水路。武田信玄が三つの村に平等に水を配るために作った事からこう呼ばれているそうです)。ここでトイレを済ませておくことが大事です。1.2キロ別荘が点在する道を歩いて行くと道祖神が見えてきます。ここがD)女取湧水分枝と奉道の分かれ道です。間違えないよう左の路を選んで歩いてください。さらに道が細くなってくるとここからが奉道が始まります。

E)火の見櫓跡の看板が見えたら左に曲がって、アスファルトの道を下っていきます。F)道の駅小淵沢が見えてきます。ここで温泉に入ってもいいです。トイレもあります。一休みできます。

ここあら右に曲がって歩いて行くと別荘が立ち並ぶ狭い林の道を歩いていきます。花パークフィオーレ小淵沢がみえてきます。季節の花が楽しめる場所だそうです。ここから中央道のガードをくぐり、左へ曲がり、しばらしく左手に車道、右手に畑とアルプスを眺めながら進みます。すると道が大きくカーブをしています、そして小淵沢中学校の横を通りながらゆっくり下がっていく。中央線の陸橋を渡った先の三叉路を右にまがると終点の小渕沢駅到着です。

 

信玄奉道と小淵沢観光の役立ちリンク

 

信玄奉道のマップを説明しているサイト

信玄奉道のマップが見れるサイト

スパティオ小淵沢のホームページ

小淵沢観光のホームページ

 

まとめ:

青春18きっぷで小淵沢はとても行きやすい場所です。信玄奉道は一駅小海線に乗らないといけないので、小海線の接続を調べてから行くといいと思います。きっと夏が一番歩くのにいい時期だと思います。あ、18きっぷが出ている中で。でも秋や5月くらいも歩くのに気持ちがいいかもしれませんね。武田信玄が作った道を歩くのは何かわくわくしますね。

 

(Visited 49 times, 1 visits today)

-ウオーキング, 青春18きっぷ

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.