日常

しくじり先生に出た堀江隆文・ホリエモンのアイアンマンレースのチャレンジを見て

ホリエモン

昨日月曜日はお休みでした。家でのんびりしていました。

夜は何を見ようかとテレビのチャンネルを回していたら、あれ?

しくじり先生、ホリエモンが出る?

しくじり先生は面白い番組ですね。人の失敗から学ぶ事も多いのですが、

出ている人がまた笑わせてくれること。マリックの時も、さわらこうちのゴーストライターを

やった人の回も笑いながら勉強になりました。

また良く出演してくれるなあと感心もします。

さて昨日は3人出る回でした。最初がホリエモン。

彼は4月にもでたらしく、そのあと色々テレビにも出るようになったけど、

相変わらずエラそうで。反省したのもただテレビに出るためのビジネス反省だったか?

と言うビジネス反省(こんな言葉があるとは驚きでした)。

テレビでまた仕事が出来るようになるためにだけに反省をしたふりをしたーと言うのが言葉の定義だそうです。

ホリエモンにもこの疑いがかかったので、彼に密着取材をしたそうです。

彼は自分を変えるためにアイアンマンレース(トライアスロンの一番 ハードなレースに

参加する事を決意したのでした。

練習はでもあまりしていない? 仲間の人に色々アドバイスを受けても話を聞いていない?

飲んでばかりのほりえもん?

でも彼はデンマークのアイアンマンレース、薬4キロの水泳、180キロ自転車、42キロのマラソンを時間内に

終える事が出来たのです。やっぱりこの人は凄い精神力の持ち主ですね。

ビジネスを立ち上げたり、異端児はやはり何かがちがうのだと思いました。

もっとまじめに練習して体調管理していたらもっと上のランクに行けたのに・・・・

もったいない。

ホリエモンはこのレースで仲間の大事さを学んだと言っていました。

仲間こそがアイアンマンだーと。レースを終えた彼はいい顔をしていました。

何か得てもっと変われたらいいですね。

でもやっぱり彼はビジネスパーソンであり、すごい人だと思いました。

精神力が大事なのですね。

私には無理だわ~と思いました。

(Visited 32 times, 1 visits today)

-日常

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.