青春18きっぷ

青春18きっぷ夏旅:清里に行ってきました!今年も!

下書きに入っていた9月初めの記事です:

私は青春18きっぷを使って日帰りの旅でいろいろ行くのが好きです。夏は必ずできれば一度は清里に行き、あのヨーロッパのような森の中で気分をリフレッシュさせる事がとても大好きなのです。夏の清里の森は本当に気持ちがいいので、先週実は清里に行ってきたのですが、もちろん日帰りで!至福の一日を清里で過ごす事が出来ました。

逗子から始発に乗ると乗継に問題がなければ10:00ごろには清里に到着する事が出来ます。そこから清泉寮の森を目指して歩き始めます。清泉寮には歩けるようにウォーキングコースが整備されていて、とても気持ち良く歩く事が出来ます。歩き疲れたら牧草地を見ながらゆったりと出来るようにベンチもおいてあるので、とても気持ち良く過ごせます。

今回も朝10:00に到着をして清泉寮の森の中をゆっくりと歩いて散策を楽しみました。ただいつ雨が降ってもおかしくなかったので、あまり森の奥のコースは歩かず、レストランやゲストハウスのそばの森を歩きました。

まだ夏休みだったので、けっこう人が多くいましたが、まあ、ピークの時ほど凄くはなかったので、ご褒美のジャージーミルクのソフトもすぐに買う事が出来ました。ジャージーミルクのソフトは毎回行くと食べますが、毎回”おいし~”とうなりながら食べます。あの濃厚な味がたまらないですね。

今回はゲストハウスのレストランの前にある足湯につかっていたら、ほほえましい光景を見かけました。小さな子供たちが足湯を私から一番離れた場所でしていたのですが、だんだんリラックスして来たら、お湯でばしゃばしゃと水遊び、この場合はお湯遊びになりますね、を初めてしまったのですが、これがまた何かとても楽しそうだったので、ついつい見入ってしまいました。子供たちの親は洋服が濡れるので、困るからやめてと言っているのですが、そこは子供、遊び始めたら楽しくなって止まらなくなるようです。まあ、周りに迷惑をかけるような水遊びでなくて、足湯をしている本人が一番濡れてしまうような感じで、自分の回りの温泉のお湯をつかもうとしている感じの水遊びでしたから、ほほえましく見えたと思います。

まあ、夏だし、洋服もすぐ乾くと思いますし、迷惑をかけずに、子供たちが楽しめたのならいいのではないですか?と心の中で思って見ていました。小さな子供を持つ親は本当に大変な子育てをがんばっているなあとしみじみと思いました。

足湯で子供たちの遊びを見入った後は雨が降り始めて来たので、別の牧草地が見えるカフェまで歩いて行き、そこでコーヒーを飲みながら少しのんびりして、午後の時間、また電車で帰りました。

各駅電車なので、時間が少しかかりますが、本を読んだり、少し眠ったりしていると割とすぐに逗子まで帰れると自分は思うので、また冬青春18きっぷが出たら、またどこかへ日帰りの旅に出かけたいと思います。

(Visited 30 times, 1 visits today)

-青春18きっぷ

© 2020 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 Powered by AFFINGER5