ブルーライト対策(目を守ろう)

PCの画面を見ることが多い現代社会。

パソコンの画面から出ているブルーライトは体内時計を狂わせたり、肩こり、頭痛。将来的には白内障、緑内障を発病する原因にもなる事も最近の研究でわかってきました。

長時間仕事で使う事は当たりまえです。スマホ、テレビなどもずっと見ている人も多いはずです。

現代社会、パソコンや画面なしの生活をなど考えられません。

自分の健康をまもりながら楽しくパソコンライフやスマホを楽しむことをお勧めします。

私もパソコンメガネをかけています。

87%ブルーライトカットのパソコンメガネです(一番左)
真ん中は普段から紫外線予防のためにかけているサングラス
一番右は50%のブルーライトカットのメガネです

ブルーライトパソコンメガネをかけて本当に目の疲れが変わりました。
たまにパソコンメガネを持っていかず、出先でパソコンをずっと見ていると
改めてパソコンの画面がどれだけ目に負担かを再認識します。

本当に疲れがちがいます。ドイツ式カイロプラクティック逗子ではブルーライト対策を
患者様にもおすすめしています。すすめた方で実際ブルーライト対策をした人からは
100%”やってよかった、疲れ方が違う!”と言う声をいただいております。

何も売りつけません、でもいいなと思うブルーライト対策の商品を教えております。

パソコンメガネは持ち歩けるので、スマホでも会社のPCでもいつでも使えます。
メガネがめんどくさい人は画面にフィルムをはるかブルーライト対策ソフトを使うといいと思います。
ひとまずドイツ式カイロではパソコンソフトをお勧めしています。一個のソフトで3台まではカバーできると言う事で
手軽さとコストパフォーマンスが良いので。


(Visited 23 times, 1 visits today)

投稿日:

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.