https://zushi-seitai.com

スマホ首などスマホ不調

スマホ首とスマホによる不調

こんにちは!ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院です。

最近「スマホの使いすぎですかね・・・」と言う前置きをしながら自分の不調を語り始める人が増えてきているような気がします。

はい、ドイツ式カイロプラクティックの施術の前には患者様にどこが調子悪いのか、いつごろからかなどお話をお伺いさせていただいております。

これは安心、納得をして施術を受けていただきたいからですが、ここでお話を伺っているとスマホを長時間利用されている方が多いようですし、スマホが原因で首が凝ってる、目が酷使しているかな・・ということを訴える方が増えていると思います。

スマホも上手に使わないととても怖い事になります。

スマホを片手で使いすぎて施術を受けに来た方のブログの記

背中のこりの原因がスマホにあった患者様のブログの記事

スマホ首のセルフチェックについて書いたブログの記事

ながらスマホで脳疲労になって体調を崩してしまう危険がある事について書いたブログの記事

最後のブログの記事は「健康カプセル元気の時間」でやっていたのをブログの記事にしました。

スマホ首かどうかのセルフチェック

本「スマホ首のほぐしかた」から:

以下の項目の中で三つ以上当てはまる場合、あなたはスマホ首の可能性がありますよ。

1)スマホを使っている時に肩こり、首凝りを感じることがある。

2)見上げる時、首に違和感を感じることがある。

3)首がつまっていて、上を向くことができないことがある。

4)長時間うつむき姿勢でいて、姿勢を変える事が少ないことがある。

5)目が疲れやすいと思う。

6)ドライアイである。

7)猫背の姿勢がほとんどである。

8)一日5時間以上スマホやパソコンをつかっているのが日常である。

9)体が疲れやすいと感じているふしがある。

10)やる気がおきないと感じる。

11)スマホを枕元において寝ている。

12)寝不足を感じる事が多いような気がする。

13)なんとなく体が不調である。

はい。三つ以上当てはまれば立派なスマホ首です。

スマホの使いすぎからくる様々な不調

首や肩のこり

スマホ老眼

手のしびれ、麻痺

自律神経の乱れ

頭痛

スマホ首からストレートネックに悪化する

呼吸が浅くなる

姿勢が悪くなる

スマホ依存から日常生活に支障をきたして、うつになり自殺。。。

というケースもあるようです。

ドイツ式カイロプラクティックの施術は首回り、腕などの筋をとてもソフトに丁寧にほぐしていきます。

この写真は写真の撮影の時、モデルをしてもらった友人に首の施術をした時、あまりの気持ちよさに手を上にあげているところです。

強くもむことはお勧めしません、首はとてもデリケートなところです。

やさしく丁寧に筋をほぐすことでスマホ首などスマホの使い過ぎからくる不調をいやすことができます。

目の施術、手先までの施術、首と背中の施術によりほぼスマホやPCで酷使している部分をほぐすことができます。

ぜひスマホ首やスマホ不調、スマホ故障のケアにドイツ式カイロプラクティック逗子整体院でほぐしてみませんか?

90秒くらいの施術の感想を聞いたインタビューです:

他のページへのリンク

初めての方へ

開院理由・プロフィール

ドイツ式カイロプラクティックってなんですか?

リフレクソロジー

パートナーストレッチ

施術口コミ

施術の流れ

他との違い

アクセス・営業時間

施術料金

月一度のメンテナンス

体をほぐす事、施術の効果

院内の様子

このような症状の方がお見えになっています

トップページ

インターネットでのお問い合わせはこちらよりどうぞ!

小さな整体院ですので、インターネットを見る時間がなかったり、メールを見る時間や返信する時間がない時があります。急ぎの予約やお問い合わせはお手数ですが、お電話していただけると助かります

046-872-3831

施術の予約はこちらからメールを返信して初めて成立した事になりますので、ご了承ください。

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 院内の様子です!この写真にうつっているのが施術者の クラウディア・笠川・マーツです。ドイツ人と日本人のハーフです。 SINCE 1994 逗子銀座通りにある小さな整体院です。痛くないやさしい施術ですが、しっかりほぐして、体の元気回復します。 血の巡りをよくして、自律神経のバランスをよくします。 www.zushi-seitai.com 046-872-3831 #ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 #逗子整体  #逗子カイロプラクティック #逗子かたこり - Spherical Image - RICOH THETA

自分でできるスマホケア:スマホを正しい位置で持つ

スマホは今の時代なくてはならない物です。生活の一部ですが、体を壊すような使い方ではせっかくの便利な文明の利器もまったくもともこうもありません。

首をまげないようにスマホを上に持つようにしましょう。

ハンスラージの警告

このように首を曲げてもっていると頭の重さが角度によって増してしまいます。

だいた60度のこの絵のような角度で27キロの重さが頸椎にかかります。

45度で22キロの負担がケツに

30度で18キロの負担

15度で12キロ

0度で4キロから6キロ(頭は4キロから6キロの重さがありますから)

首のコリや痛みを訴えている方が増えている理由の一つがこのスマホの使い方でしょう

できるだけ首をまっすぐに:

15分くらいに一度は上を向いて、首の筋肉の萎縮をリセットする。

30分に一度はスマホを見るのをやめて、遠くを見て、眼精疲労をリセットすること。

休むことで脳性疲労もリセットできます。

スマホケア:長時間使いすぎない。

スマホもPCもやはり長時間使う時は間に休み時間を持つべきだと思います。

休みながら上手に活用してください。

スマホ依存にならないために:デジタルデトックス

たまにはスマホを持たない日を持つ。メールもよほどの用事がない日にたまにはおいて外に出てみる、ニュースをずっと見ない、ラインを見ない日があってもいい。

とにかく自分の周りをまたフルに五感で感じてください。

スマホを持たない時間を持つことも大事だと思います。

呼吸筋ストレッチで浅い呼吸を改善しませんか?

セルフケアーのすすめ:(スマホ)巻き肩の原因と改善方法

(Visited 47 times, 1 visits today)

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.