ウオーキング 逗子・葉山・横須賀・鎌倉地元ネタ 鎌倉ネタ

鎌倉文学館の夏目漱石展とバラを見て楽しんだ患者様!

夏目漱石の手紙

昨日お見えになった患者様がこの夏目漱石の手紙を展示した鎌倉文学館の「漱石からの手紙、漱石への手紙」を見てきたそうです。別に見に行く予定はなかったそうですが、田舎から出てきた親が鎌倉文学館のバラを見たいと言う事でお供をしたそうです。

バラもとてもきれいだったそうですが、この夏目漱石の手紙がまったく想定外に面白かったそうです。漱石が書いた手紙には必ずちょっと絵が描いてあって、その絵がなかなか上手でいい感じだったそうです。

あまり期待をしていないのに面白いと言う事は実際に面白いのだろうと思いました。誰でも知っている夏目漱石。「ぼっちゃん」と「吾輩は猫である」はきっと誰でも読んだ事がある作品ではないでしょうか?私はまあこの二つの作品は読みましたよ!「こころ」はちょっと暗すぎて、途中で挫折した記憶がありますが、日本だけでなく、世界的にも有名なあの夏目漱石、1000円札で毎日きっと見ているのだから、手紙を見て漱石の人柄を知るのもまたちょっと興味深いかしら_?と思いました。

ちかいし、ぜひ行ってみたいと思いました。夏目漱石展をとりあげたツイッターはこちら:

今お庭のバラもきれいだそうです。ツイッターでお庭のバラもとりあげていました:

鎌倉文学館のアクセスと入場料

江ノ電由比ヶ浜駅から歩いて6分くらい、JR鎌倉駅から大仏方面行のバスに乗って、「海岸通り」と言うバス停で降りて3分だそうです。

入場料は大人400円、子供200円。江ノ電の一日乗車券「のりおりくん」を見せると50円割引になるそうです。

時間は9:00から17:00まで。最終入場は16:30までだそうです。

住所:鎌倉市長谷1-5-3  tel 0467-23-3911 です。

(Visited 34 times, 1 visits today)

-ウオーキング, 逗子・葉山・横須賀・鎌倉地元ネタ, 鎌倉ネタ

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.