https://zushi-seitai.com

逗子・葉山・横須賀・鎌倉地元ネタ 鎌倉ネタ

ブラタモリ:鎌倉を歩いた時の番組

P1130111 P1130112 P1130113

ブラタモリ@鎌倉

こんにちは!ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院です。

ブラタモリの鎌倉編は2週にわたっての放送でした。鎌倉時代の鎌倉には10万人住んでいた?と言う話に驚き、当時石が切り出されていたと言う驚きの話、鎌倉石。 浄光明寺に実際に石が切り出されていたのを見に行きました。

P1130114 P1130115 P1130116

笑えることに石が一個だけ切り出されずに岩にまだサイズそのまま残っている事が見えたことでした。鎌倉石とはなるほど!と思ってみていました。

P1130117

これは観光の間に昔の鎌倉の歴史を見せていました。なーんとオードリーヘップバーンの人形だそうです。・・タモリ大笑いしていました。今こんな感じのスターいます?マツコさん?に似ていないかな?

ブラタモリで初めて、日本で初めてつくられたと築港の和賀江嶋(わかえじま)。伊豆など遠い所から石を持ってきたそうです。そして本当に一か月で鎌倉時代に作られたそうです。番組内ではCGなどで当時の様子も再現されていて、驚きでした。

P1130118 P1130119 P1130120 P1130121 P1130122

P1130123

地形の後をたどる番組だけに海のそばで海抜が高くなっている場所を歩きました、写真は撮りそびれてしまったのですが、地名をつけたお蕎麦屋さんがあって、本当にこの高くなっている場所は関東大震災の時に津波は来なかったそうです。

ブラタモリ、ここも目からウロコでした。この場所、そう、ここだけこの鳥居だけ高くなってるんです!砂丘があったのです。

P1130124 P1130125 P1130126

鎌倉の街のはじだったそうです。この鳥居から先が海岸、砂場、まあ当時は処刑をする場所だったようです。。。

P1130127 P1130129 P1130131

2回目は江の島が見える海を歩く二人からスタート。

P1130132

昔から江の島観光が江戸時代のころから盛んだったそうです。江の島から鎌倉に入る道はほとんど江ノ電に沿ってのルートを歩いていました。

P1130133 P1130134 P1130135

途中民家によって、昔の江戸時代の地図を見ていると今と同じ道がそのまま残っているのがわかりました。

P1130136

極楽寺切通しが鎌倉に入る難所だったそうです。

P1130137 P1130138

極楽寺切通しを歩いて行く二人、昔は切通しもこんな風に凄い坂道だったのがだんだん平になって今のようになったそうです。

P1130139 P1130140 P1130141

さすが鎌倉!江戸時代から続くおもち屋さん。家餅力。観光の本では見た事あるけど、まだ食べた事がない!でもおいしそう・・

P1130143 P1130144 P1130145

あんこたっぷりのおもちを食べて江戸時代の人はパワーチャージをしたんでしょう。

P1130146 P1130147 P1130148

鎌倉の事を有名にしたのは徳川光圀。水戸黄門様です。唯一遠出をしたのが実は鎌倉でした。鎌倉のことを書いた本が人気が出て、

人々にも鎌倉が知られたのです。江戸時代の”るるぶ”と言うところですね。水戸黄門様と鎌倉がここでつながるとは!大仏さんに行った所は写真撮りそびれてしまいました。ごめんなさい。

P1130150 P1130151 P1130153

江ノ電にもタモリたちは乗りました。鎌倉高校前も通ったし、昔の電車にも乗ってタモリ大興奮!していました。

P1130154 P1130155 P1130156

タモリの魅力はこういう所ですよね。楽しそうに エンジン音を出して楽しんでいました。

P1130157 P1130158 P1130159

鎌倉の知らない事ばかりが取り上げられた番組で本当に勉強になりました。もっともっと鎌倉を楽しみたいです!

P1130160 P1130161

(Visited 103 times, 1 visits today)

-逗子・葉山・横須賀・鎌倉地元ネタ, 鎌倉ネタ

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.