疲れについて

疲れについて

疲れは体のアラームです。

 

疲労は体が出すアラームなのです。

 

疲れを感じたら体がアラームを
鳴らしているなど普段あまり考えないのではないでしょうか?

 

体には三つのアラームがあります:痛み、発熱、疲れ

 

休みたい!眠りたい!と感じたらーそれは体が出している”疲れた”
と言うアラームなのです。

 

体を使う時、筋肉と細胞が活動します。

 

考え毎をする時は
脳の神経が活動します。この活動のためには酸素と
エネルギーが必要です。

 

 

細胞の活動によって活性酸素が副産物として作られます。

この活性酸素が体をサビさせてしま原因なのです。

 

昼も夜も寝ることなく、休むことなく活動、仕事をしていると
体にとってはオーバーワークになります。

 

活性酸素の処理が体の中でおいつかなくなってしまうのです。
細胞の機能も低下してしまいます。

 活性酸素が脳の機能を低下させた状態が「疲れ」の正体です。

 

これが疲労の正体です。

 

疲れがひどくなると自律神経が体のバランスを
戻そうとがんばります。

 

でもそれも度が過ぎると
からだの調子が悪くなります。

自律神経のバランスが悪くなってしまいます。

 

日中活動している時に異常に眠く、夜眠むる時には目がさえてしまいます。

 

疲れているのに眠れないのが続くとうつ病や精神疾患につながる可能性もあります。

 

疲れている、働きすぎているためたまっている疲労物質を体の中で上手に処理するが出来なくなってしまっているのです。

 

疲労が蓄積されすぎると生活習慣病、糖尿病、動脈硬化など
につながる場合もあります。疲れを放置しないで、
無理のない程度にリフレッシュ、休みながら体の疲れを回復させてください。

疲れをどんどん体の中に蓄積させて、体の機能が衰えていくと!体の老化につながります。

疲れをとるためには何をしたらいいですか?

ストレスを解消させる事!つまり疲労をためない事=ストレスをためない事。

 

気分転換をしてみたり、趣味やともだちなどでストレスを上手に発散させる事です。

 

疲れの原因となる活性酸素をとりのぞく事です。

 

特に脳が疲れる原因となる活性酸素を取り除くのに効果的なのは「鶏むね」などを食べる事だそうです。

 

ズバリ:イマダペプチド(鶏むね)やクエン酸(レモンの果汁など)

 

イマダペプチドは活性酸素をたたき、神経細胞のさびを抑える働きがあり、疲労と老化を抑えてくれるのです。

 

そして:睡眠!これは大事、眠っている間につかれた脳の細胞が修復されるのです。

 

睡眠は体と脳を根本から回復させてくれる大事な事なのです。

 

 

ドイツ式カイロプラクティックの施術も疲れを
回復させる効果があります。体の血のめぐりがよくなる事で回復します。

また手当をする事でメンタルな疲れも回復します。

あまりにも疲れていたら、ゆったりと体をほぐして、疲れをリセットしませんか?

 

 

 

他のページへのリンク

初めての方へ

開院理由・プロフィール

ドイツ式カイロプラクティックってなんですか?

リフレクソロジー

施術口コミ

施術の流れ

他との違い

アクセス・営業時間

施術料金

月一度のメンテナンス

体をほぐす事、施術の効果

院内の様子

このような症状の方がお見えになっています

トップページ

インターネットでのお問い合わせはこちらよりどうぞ!

小さな整体院ですので、インターネットを見る時間がなかったり、メールを見る時間や返信する時間がない時があります。急ぎの予約やお問い合わせはお手数ですが、お電話していただけると助かります

046-872-3831

施術の予約はこちらからメールを返信して初めて成立した事になりますので、ご了承ください。

逗子整体院紹介動画とインタビュー動画

(Visited 16 times, 1 visits today)

更新日:

Copyright© 【逗子の整体】ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.